スポンサーリンク

仕事前のコーヒーの新発見

コーヒーカップ エッセイ

コーヒーと合わせたい情景


忙しい朝や考え事がある時に、コーヒーメーカーのスイッチを入れるだけで、手軽に美味しいコーヒーを味わえるのは助かります。そんな文明の利器ですが、どんな仕組みだろうと見ていたら、不思議な気持ちになりました。

コーヒーメーカー

機械が動き出す音に耳を澄ませて、水が蒸留している音と、静かに水滴が落ちる音が、耳障りよく聞こえました。ここで、コーヒーが入る間にパソコンを立ち上げて音楽をかけます。

朝起きてからのモーニングコーヒーに、モーニングミュージックをかけてみると、不思議と、音楽の世界とコーヒーが入る音がマッチしているようなのです。そうすると今日1日が、その世界観で過ごせるような気分になります。

1日の始まりはコーヒータイム

  1. ジャズとコーヒーで朝からムーディーな空気を感じる。
  2. サントラとコーヒーで少年の心を思い返す。
  3. クラシックとコーヒーで伯爵のような手前味噌で機嫌よく。
  4. ポップスとコーヒーで現代的な悩みに前向きな姿勢を作る。
  5. バラードとコーヒーで愛しく恋しい気分になる。
コーヒーとくま

朝からゆっくりできない事が多いかもしれません。仕事に遅刻なのか不手際なのか、何かしら不都合が起こるかもしれないのでご注意ください。

味わいから見えてくる世界がある


毎日コーヒーなんて贅沢だと思っています。そんなにもたくさん飲んでいるのなら、コーヒーの味を分かっていない都合が悪いと思ったので少し考えてみました。

自分が入れている自分のオリジナルコーヒーの味の評価ですが、毎日飲んでいても「苦い」と「酸味がある」ぐらいしか分かっていない。深みとかコクの話は、何かと「うまい」の一言で済ませてしまっています。

豆ライン

「評価」とかしこまって、どうにも視野が狭くなっているのを感じたので、コーヒーの味の世界を、世界観が広い「映画」に見立てていく事にしました。まずは苦味と酸味が、主人公と宿敵の攻防のように思えてきます。どちらが優勢なのかと深めに考えますと…。

映画女性

酸味のあとに苦味…苦味の中に酸味があって…にぎゃすぅぱ…すっとにが…すぅうにが酸みぃ…にがすみにぃす…。

そこが決まらないと脇役の話に進めない気がして、余計難しくしてしまっています。とにかく脇役は「うまい」の一言でいったん落ち着こうという答えでした。

宅配便男性

朝から考察を始めてしまったら、職場では不手際が生じる可能性があります。受取人がいない配達物が届いて、代理の事務の人が戸惑う処では済まないかもしれません。例えば代引きの料金を立て替えなければならないとか、しどろもどろとさせて困らせてしまいます。

味を表現する良い方法


コーヒーの味を表現するのは難しいです。調べればメーターのように、酸味4苦味3という指針があるので親切だと思いました。ただ、それとこれとは話が多少なりとも違いまして、コーヒーの味を「自分で評価」してみたいのです。自分のオリジナルコーヒーなんですから。

自分にしかできない表現方法

  1. 体質が酒に強いか弱いかと同じように「ほろ酔い」などを使用する。
  2. 若さの未熟さと年の功のように「18歳ぐらい」と年齢にする。
  3. 階級を使ったブランド力で「貴族のコーヒー」のように例える。
  4. 自分にとっての主要人物 「部長レベルだ」と社会的立場を使う。
  5. 彼氏彼女に対する気持ちのように「〇〇に似ている」と熱量換算する。
社長デスク

そんな事をいつまでも考えていると、職場に遅刻してしまう可能性があるのでご注意ください。期日厳守のお役場事が間に合わなくても「ごめんなさい」が通用しない場合が多いです。全部、最初からやり直しになりかねません。相手のシビアな対処に傷ついた処か、手続きをした労力そのものがリセットになり、最悪はコスト削減の対象になってしまうかもしれません。

思考を補助する効力を期待する


賢く立ち回りたい気持ちと向上心は、誰にでもあると思います。自分の力が思う存分に発揮したいという場合もですが、コーヒーの香りでリラックス効果を得られる可能性はあると思います。思考力に関してはコンプレックスを感じやすいので、猫の手でも借りておきたいです。

クリオネイラスト

自己啓発としては、さらに香りのあるコーヒーを求め「焙煎」というワードが魅力的に感じます。

職場に行く前に「焙煎」を調べないと…

早川コーヒー (粉)モカブレンド 200g

アメリカンタイプ(おそらくミディアム・ロースト)北海道の気候を生かした「北海道焙煎」

コメント