カテゴリー
徒然おばさんのひとり言

Episode.55 早期退職した人達との再会

 久し振り‼ 以前の職場の同僚から連絡がありランチしようということになって、ほんとに15年ぶりかで会いました。あの頃、社会の仕組みがアナログからITへ進化するなかで、会社が生き残りのため大規模に人員削減を打ち出した時、私はすぐに早期退職制度で辞めました。「辞めてほしいんだったら、辞めてやるわ!」と粋がってサッと身を引き、それっきり会社関係とはボツ交渉でした。誰とも連絡を取らないつもりでした。私は全く別の人生を歩こうと思ったのです。それでも何人かからは連絡がありました。年賀状をくれる人もいて、なんとなく会社の状況や辞めた人、残った人の情報も入って来ていましたが、私にとってはもう過去のものでした・・・。

 けれども今回会ってみると、その空白の15年が一気に縮まってしまい、まるで昨日の、今日のようです。だってみんなちっとも変ってなくて、明るくて元気で若々しくて優しいんです。

Sさん 私の3年後位に辞めたけど、地域の仕事やスポーツのお世話などで忙しくしていて、家も新しく建築中とか。

Nさん 介護の資格を取って施設で働いて、今は親の世話でしばらく休職中。

Gさんは私たちリストラ組とは違って結婚退職だったけど、子供もしっかり育て上げ、立派に主婦をしています。

 そう、私たち4人は言わば同士みたいなものでした。意見の嚙み合わない時もあったけど、一緒に仕事をし、ランチを食べ、お互いの家族や趣味の話をし、ついでに上司の悪口を言ったりして、結構仲良くしていました。思い出すと懐かしいことばかりです。今回の集まりを発案してくれたNさん、そしてすぐに動いてくれたみんな、本当にありがとうございました。

 ※ 最新情報 会社がまた早期退職制度をやったそうで、総務でみんなの面倒を見ていたMさ んや管理職のTさんまで辞めてしたとか。いよいよ会社なくなるのかしら、もう一度軽井沢の保養所を利用したかったなあ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。