スポンサーリンク

Episode.05 キンシコウだけどパンダ焼き

動物園イラスト 徒然おばさんのひとり言
この記事は約1分で読めます。

動物園の話題をもうひとつ。

かれこれ30数年前、熊本にはパンダが来るはずでした。日中友好として借りる予定で、熊本市は予算を組み、動物園内にりっぱなパンダ舎を作りました。それがなんで頓挫したのか知りませんが、何年か後にキンシコウが来てパンダ舎の予定だった部屋に今はキンシコウの親子が仲良く暮らしています。

近くの商店街の饅頭やさんでは、パンダを記念してパンダ焼きなるものを考案していました。パンダの形をした焼型を発注してしまっていたので、パンダがいなくてもその饅頭は売り出されました。中に黒と白の餡が入った回転焼でロングセラーの人気商品でした。でもこのお店も5月末で閉店しました。店主の高齢化によるもので、いわゆる免許返納により材料の仕入れなどが困難になったためです。閉店予定の話を聞いて、急いで買いに走りましたが、大行列が出来ていて、手に入りませんでした。近くにあっていつでも手に入ると思うとなかなか買わないものですが、もうこの味がないと思うと残念です。

コメント