スポンサーリンク

室内に観葉植物がある世界観

観葉の葉 掘り起こすユーモア
この記事は約1分で読めます。

毎日の仕事は殺風景で無機質なデスクでのパソコン作業が主です。そのままでは集中力も切れて、手が止まってしまい、仕事がはかどらない事が多くあります。そんな時に席を立ち、オフィスの隅にあった観葉植物を見つけると、ほっとした気持ちになります。思いのほか張りつめて仕事をしていたのかと、自分を見つめ直すきかっけが観葉植物がくれたと感じました。「見るための植物」という発展をしたのが観葉植物です。興味深く見てみれば、奥深い世界がありそうです。

大きいサイズだけでなく机の上サイズで観葉植物

観葉植物は、机の上サイズだと手頃な値段で手に入ります。見た目に美しく変化する姿に、思わず声をかけてしまいそうです。ずっとそばにいる恋人のように丁寧に可愛がると、すくすくと成長して立派な葉を茂らせてくれます。

観葉植物を見ると、何か言葉を交わさずにやりとりしたものがある気がします。近くにずっといる事や、成長した姿を見せる事が、ふと疲れた時の励みになります。

観葉植物ならやっぱりブルーミングスケープがおすすめ♪

コメント