スポンサーリンク

Episode.49 おばさんが公園を歩く

公園緑 徒然おばさんのひとり言
この記事は約1分で読めます。

* 犬に引っ張られて散歩させられている老女、こけないでね。

* ベンチに背中を合わせて寄りかかっている男女、夫は文庫本を読み妻はスマホをいじってい て、いまどき同床異夢の夫婦。 

* 健康のためか、熊本城マラソンの練習か、今にも死にそうな形相で走る中年女。

* 小川の鯉と鳩のために毎日食パンを持って来る老人、カラスもチャッカリおすそ分け。

* わあ、この花きれい!何て名?スイセン?・・・妻を連れて大騒ぎする中年男、たますだれゼフィランサスです!

* 岸辺に釣り糸を垂れてる若者、あっ、なんか釣れた。ブラックバスかな?えっすぐ逃がしちゃうの?ここは外来魚リリース禁止だよ。ちゃんと回収箱あるのに。

* カメラを携えた老人、カワセミなんか撮れたらステキね。カワセミは春先かな?その時期はポイントにカメラを構えた人たち、びっしりだもの。

* 帽子、メガネ、マスク、日傘に手袋、完全武装の女、何から守ってるの?社会のしがらみから?

 そういう私は花粉症なんか吹っ飛ばし、日焼けも気にしない、徒然なおばさんです。公園をウロチョロと人間観察して歩きます。

コメント