ポエム

スポンサーリンク
ポエム

幼き頃の夢と恋

恋に恋い焦がれる女形を試みる。間抜けな言葉とは、まだ夢の中で日本語に造形されている最中である。イタコやオカルトやシャーマニズムも今は「有り」かな。読み返せば何かが乗り移ったかような感覚を覚えた。これは何かの役に立つのかしら?センセーどこ?
2019.06.08
ポエム

農業-Agriculture

日本人の主食はお米です。それが言いたいだけで吟遊されたページ。自分に所縁のある内容を美化して満足感を得ている状況。農業や田植えに縁のある方でも理解しがたいかもしれない、1人称の世界。これって誰かの何かになるの?どうなの?センセーどこ?
2019.03.13
ポエム

永遠の恋人永遠

陽気で無邪気で怖いもの知らずで、複雑な色彩の恋模様の詩になりました。大人になって切磋琢磨と鮮明さは増したけど、ふと、振り落とした埃の中に、見落としたものはないかと目を凝らしてしまう。それくらい、現実の風は冷たく厳しい。同じ意味だと置き換えて、大人の恋愛って分かりづらい、変態ですか?センセーどこ?
2019.03.10
スポンサーリンク