スポンサーリンク

Episode.03 その時だけの旬と筍

筍イラスト 徒然おばさんのひとり言
この記事は約1分で読めます。

筍の季節ですね。熊本地震の後、筍と地震がいつもくっついてよみがえります。
筍が大好きです。筍ごはんに筍の煮物、豚肉と味噌でこってり炒めたもの、ワカメとのさっぱりすまし汁もはずせません。

あの年、大量に安く出回る旬を狙っていた4月14日と16日。震度7に見舞われて、何がなんだかわからぬうちに被災者になっていました。停電と断水、ガスも止まりました。スーパーは閉店、コンビニの棚はからっぽです。インスタント食品で食いつなぎました。筍どころではありません。いろんな噂が飛び交います。道路に亀裂とか、橋が落ちかかっているとか、とれたて市が営業しているか、農家さんが筍を出荷してるかもわかりません。

断念しました。

なので、翌年から筍はまずハシリの高いのをちょっと買います。それから地震を思い出しながら、旬の安くておいしいものを大量に買って作りおきし、お腹いっぱい食べます。糠で灰汁抜きしても、顔にちょっと吹き出物が出たりします。でも気にしません、そのときだけですから。

コメント